The Banjaran Hotsprings Retreat - マレーシアで水と緑と大地に癒される極上ステイ

2014年08月24日 Written by   カテゴリー: 宿から見つける
The Banjaran Hotsprings Retreat (マレーシア、イポー) The Banjaran Hotsprings Retreat (マレーシア、イポー) Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat
「The Banjaran Hotsprings Retreat」は、緑に覆われた岩山に囲まれてひっそりと佇む小さなリゾート。秘境感漂うこの写真に心奪われ、調べてみると、場所はマレーシア。
さぞかし奥地にあるのでは・・・と思いきや、マレーシアの首都、クアラルンプールから特急列車で「イポー(ipoh)」という町まで約2時間半、町の中心部からリゾートまでは車で約15分だという。
ん?!! 意外と行きやすいんじゃない?しかも、クアラルンプールまでは格安のLCC「エアアジア」もあるし♪
・・・というわけで詳細をチェックしてみました。
[ホテルについて]
  • リゾートの特徴は、そびえ立つ石灰岩の岩山と熱帯雨林の緑に囲まれた隠れ家的な景観と、そしてなんといっても敷地内の天然地熱温泉。(イポーという町は温泉で有名だそうです。)
  • デトックスやヨガ、スパ、フィットネスなど、心と身体をきれいにする各種プログラムが豊富に用意されている。
  • 敷地内には数種類の洞窟があり、中でもユニークなのは地熱温泉が湧き出る天然サウナのような「Thermal Steam Cave」と、アメジストや水晶がヒーリング効果をもたらす「Crystal Cave」。洞窟内で瞑想に耽ることもできる。
  • レストランはオーガニックや低脂肪、栄養バランスにこだわったヘルシー志向。(とはいっても、野菜や果物だけではなく、シーフードやお肉もいただけるようです。ワイン好きの方にはオーガニックワインも。)
  • 客室はわずか25室。すべてヴィラタイプ。中庭付きの「ガーデン・ヴィラ」(2,808sqft、約260㎡)と、水辺に面した「ウォーター・ヴィラ」(1,667sqft、約154㎡)の2種類。
  • 各ヴィラにはプライベートプール、アウトドア・レインシャワー、そして更に、なんと天然の地熱温泉ジャクジーが付いているとのこと。

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
水辺に面した「ウォーター・ヴィラ」 (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
中庭付きの「ガーデン・ヴィラ」 (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
高い天井と大きなキングサイズのベッドが特徴のマスタースイート (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
ゆったりくつろげるリビングスペース (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
ウッディな洗面台が素朴でかわいらしい (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
プライベートジャクジーは地熱温泉 (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
ゴージャスすぎず、こじんまりとしたリゾート感がいい感じ (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
周囲の深い緑にマッチする素朴な茅葺き屋根がいい(Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
この環境で朝日を浴びつつヨガ・・・想像するだけで癒されます (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
「Crystal Cave(水晶の洞窟)」アメジストや水晶などの鉱石を含む洞窟の中での瞑想。是非体験してみたい。気が清らかになりそう。(Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
「Thermal Steam Cave(天然サウナの洞窟)」 (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
敷地内には地熱温泉の源泉あり (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

The Banjaran Hotsprings Retreat in Ipoh, Malaysia
深い緑の中を歩くジャングルウォークにも興味津々 (Photo courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat)

 

お気に入りポイント:
  • 日常とはかけ離れた世界に身を置いて、自然のエネルギーを感じながら心も身体もリラックス&デトックスできそう
  • 大規模リゾートホテルとは違った「こじんまり」感がいい
  • まるで「秘境」のような環境にありながら、アクセスも悪くない
  • 環境に配慮したホテルのポリシーにも好感が持てる(「2012-2013 Best Sustainable Hotel in Malaysia」を受賞)

 

ラグジュアリー・ホテルだけにお値段は少しはりますが、いわゆる「自分へのご褒美」にはうってつけの隠れ家ホテルですね。

日本からクアラルンプールまでの航空券をLCCのエアアジアで節約して、その分、ホテル代を奮発する、というのもアリだと思います。

エアアジアならセール時など安いときはクアラルンプールまで片道1万円弱、プレミアムシート(エアアジアのビジネスクラス)で片道3万円台で購入できるときもあるので要チェックです。
このプレミアムシート、利用したことがありますが、リクライニングするとフルフラットベッドになるので結構オススメです。LCCではない航空会社のエコノミークラスとLCCのビジネスクラスがもし同じ料金だとしたら、私の場合、迷わずLCCのビジネスを選びます(笑)。

尚、このホテルの客室にはWiFi環境が整っていますが、ここにいる間はオフラインに徹したいものですネ。

ホテルの詳細は The Banjaran Hotsprings Retreat オフィシャルウェブサイト (www.thebanjaran.com) をご覧ください。

ホテルへの行き方についてのメモ:
マレーシア、クアラルンプール空港から車で約2時間。列車の場合は、空港からクアラルンプールの中央駅である「KLセントラル」駅まで空港直結電車のKLIAエクスプレス(KLIA Ekspres)で約30分。「KLセントラル」駅から「イポー」駅までは長距離電車「ETS」で約2時間半。「イポー」駅とホテル間はホテルの送迎サービスあり(車で約15分)。
All photos courtesy of The Banjaran Hotsprings Retreat.

 

参考リンク:

基本情報